サボテン科ギムノカリキウム属

Gymnocalycium monvillei (Lemaire) Britton et Rose

「刺元赤色豪刺多花玉」

多花玉
2013. 8. 12; ϕ 6.5 cm / 3.5号鉢


2013. 8. 10

2012. 7. 18

先住の「多花玉」が典型的とはいえない姿をしているので,もうひと株購入していたもの。セル・トレーに良く似た特徴をもつ小苗が多数植えられていた中から選んだので,おそらく若い実生。

刺は先住の個体と違ってほぼまっすぐであり,基部が紅色を帯びるという特徴がよりはっきりしている。また,開出する明らかな中刺をもつという点でも異なる。「豪刺」と称するほど立派な刺かというとやや疑問だが,大球まで育てることができれば,見事な姿になるだろう。

【入手日・場所】 2011. 10. 15 山城愛仙園 展示即売場にて購入
【入手時名称】 「刺元赤色豪刺多花玉」
【入手時サイズ】 ϕ 5.3 cm
【原産地】 アルゼンチン中部(Córdoba州,San Luis州)
【Field number・由来】 不明