ベンケイソウ科クラッスラ属

Crassula 'Break Dancer'

[ A somewhat monstrose form of C. alborescens or its hybrid ]

「ブレイクダンサー」

Crassula 'Break Dancer'
2013. 5. 3 高さ 5.9 cm, 幅 9.5 cm / 3.5号鉢


2013. 5. 3

2012年夏のある日,ドイツ在住の多肉植物愛好家からメールが来た。新花月錦が自国で流通していないようなので,可能ならば送ってほしいとのこと。ふたつ返事で快諾したまでは良かったが,金のなる木は原種・園芸品種問わず,植物検疫の対象になるということを忘れていた。結局,成田空港まで行って証明書を発行してもらってからの発送となった。

この苗は,先方から交換というかたちで譲り受けたもののひとつ。成長の仕組みに何らかの異常が生じているのか,節間は短く,葉は縁が不規則に波打っていて,対生でなく3輪生する。ブルーバードの1タイプではないかとのことだったが,白粉をまったく帯びないという特徴はむしろ普通の花月に近い。いずれにせよ,日本の市場では流通していないタイプのようだ。

ごくごくありふれた園芸植物でも,国が変われば珍品になってしまう ... 当たり前のことではあるが,興味深い話でもある。

【入手日・場所】 2012. 8. 21 ドイツ在住の多肉植物愛好家より譲渡
【入手時名称】 'Break Dancer'
【入手時サイズ】 枝1本 (長さ4 cm)
【原産地】 南アフリカ