ススキノキ科ハオルチア属

Haworthia 'Y-321'

[ ♀: H. comptoniana × H. springbokvlakensis; ♂: H. bayeri ]

「Y-321: スプリンプトA × クリスタルコレクタ」

Y-321 スプリンプトA×クリスタルコレクタ
2015. 2. 1; ϕ x.x cm / 3.5号鉢

x.x cm
2015. 2. 1
8.7 cm
2013. 8. 18
7.2 cm
2013. 3. 10
5.5 cm
2012. 6. 8

窓の光沢の強さが目立つ,スプリング,コンプト,コレクタの複合交配個体。母親は大窓・丸葉でロゼットの径が20cmを超える大型のクローン,父親は窓の透明度が高いことで知られるスコットコレクタ実生の選抜個体なので, 将来に期待が持てる。反射して分かりにくくなっているが,窓表面の脈の走り方は,現在のところ,父親のそれに近いようだ。

【入手日・場所】 2012. 5. 26; 吉田園芸部 通販
【入手時名称】 「Y-321兄弟株 スプリンプトA × クリスタルコレクタ」
【入手時サイズ】 ϕ 5.5 cm
【Field number・由来】 国内産交配実生; 播種日: 2009. 1. 17