ススキノキ科ハオルチア属

Haworthia 'Suito'

[ Presumably H. pygmaea hybrid ]

「翠桃」

ラブリークイーン
2013. 8. 24; ϕ 2.8 cm / 2.5号鉢

x.x cm
2013. 8. 24

強光線で淡い桃色に色づく,白い粒々に覆われた葉が特徴的な品種。オークション出品者によるオリジナル交配実生だが,問い合わせるのを忘れたので交配組合せは分からない。 葉が紅葉するタイプの白窓のピクタに,優型のピグマエア辺りを掛け合わせたとか,そんな感じだろうか。いずれにせよ将来が楽しみ。

【入手日・場所】 2013. 5. 12; ヤフオクで落札
【入手時名称】 「翠桃」
【入手時サイズ】 ϕ 2.2 cm
【Field number・由来】 T氏交配