ススキノキ科ハオルチア属

Haworthia hyb.

[ A putative hybrid between H. picta and some other species ]

「黒ピクタ交配」

ピクタ交配
2011. 12. 4; ϕ 6.7 cm

購入から4ヶ月後
2011. 12. 4
購入から2ヶ月後
2011. 8. 4

某屋上で売られていた大量の実生苗の中で,ふと目に止まった1鉢。青く透き通った大きな窓に,ゆらめく火焔のような淡褐色の筋模様が入る様子がたまらなく美しく,衝動買いしてしまった。

生産者に問い合わせてみたところ,両親はともにピクタの選抜系統だとのこと。しかし,彼らと違って白点が葉の表面にまったく見られないから,このようなラベル名にしたそうな。温室内に入ってきた昆虫によって意図しない交配が行われたか,両親のいずれかに他種の血が実は混ざっていて,それが強く出たためではないか,とのことだった。もっとも,原種のピクタの中にはこの苗によく似た表情のものがあるようなので,単に先祖返りしただけかもしれない。

【入手日・場所】 2011. 6. 9; 鶴仙園池袋店
【入手時名称】 「O氏黒ピクタ交配種・実生」
【入手時サイズ】 ϕ 6.5 cm
【原産地】 原種: 南アフリカ
【Field number・由来】 国内実生