ススキノキ科ハオルチア属

Haworthia picta Poelln. 'Aoki Contrast'

[ A selected clone from Ms. Aoki's collection ]

「青木コントラスト・ピクタ」

青木コントラスト・ピクタ
2012. 8. 5; ϕ 7.3 cm

x.x cm
2012. 8. 5
6.5 cm
2011. 11. 3

葉の上面が光沢の強い白点でびっしりと埋め尽くされるピクタ。老成した個体では白点の密度が高くなり,ほとんど真っ白に見えることもあるようだ。窓の表面にはさらに黒緑色の縦筋が入り,新葉には仄かに紅が差すので,全体にメリハリが効いている印象を受ける。

この手の選抜個体がオークションに出品されるとほぼ間違いなく落札価格が暴騰するが,写真の苗は名前が間違っていたためか入札者がほとんどおらず,格安の値段で落とすことができた。購入時点で中苗相当のサイズだったのだが,下手したらショップの通常の売価の10分の1以下だったかも。まあ,本当に別物である可能性もゼロではないが,文句は言えない。

【入手日・場所】 2011. 9. 28; Yahoo!オークションで落札
【入手時名称】 「青木コンプトピクタ」
【入手時サイズ】 ϕ 6.2 cm
【原産地】 原種: 南アフリカ
【Field number・由来】 国内実生