ススキノキ科ハオルチア属

Haworthia comptoniana hyb.

[ ♀: H. comptoniana; ♂: H. badia 'Hiryu' ]

「コンプトニアナ × 飛龍」

Y-226 コンプト×飛龍
2014. 10. 11; ϕ 4号鉢


2014. 10. 11

2012. 11. 3

透明度の高いザラ窓に太い網目模様が入るコンプト交配実生。

花粉親の「飛竜」はバディア系とのことだが,この名前で検索すると塊根性のユーフォルビアの一種ばかりがヒットする。おそらく,ルチアのウェブサイトで紹介されている「飛龍」のことだろう。窓の表面や葉の側面に細かな突起が並ぶ魅力的な風貌のクローンであり,純粋なバディアというよりは,ベークマニーなどとの混血のようにも思える。

【入手日・場所】 2012. 10. 14; 吉田園芸部 通販
【入手時名称】 「コンプト × 飛竜 その3」
【入手時サイズ】 ϕ 5.5 cm
【Field number・由来】 国内産交配実生; 播種日: 2008. 7. 8